女の人

エイジングケアに効果的な美容液|高い抗酸化作用

ケアの目的と使用方法

女性

保湿をすることが重要

エイジングケアは老化の予防といった意味があり、アンチエイジングとも呼ばれることがあります。エイジングケアを意識するタイミングは人それぞれですが、シワやシミ、たるみなどに気づいたときという人が多いです。肌の酸化の原因となる活性酸素を除去する抗酸化が良く知られているエイジングケアで、紫外線対策を行っている人も多いのではないのでしょうか。そのために使用するのが美容液で、1番の目的は保湿にあります。保湿とは、適量の水分を油分でその蒸発を防ぎ保持することをいいます。それを効率的に行うために、洗顔石鹸などで洗顔をしたあとに化粧水と合わせて美容液も使うことが多いです。これらの組み合わせや使い方も重要になってきますのでしっかり確認するようにしましょう。

正しい順序で使用すること

エイジングケア美容液の使い方ですが、洗顔後のタオルドライをしてから5分以内に使用することをおすすめします。理由は、分泌の早い皮脂が少ないうちに使用する方が美容液成分が浸透しやすく、効果が出やすくなるからです。タオルドライが終わったら、まず化粧水をつけ、その後美容液をつけるということになりますが、ただつけるだけでいいわけではありません。美容液を顔のいくつかの場所につけます。それを内から外へというイメージで馴染ませ、重点的にケアしたい部分には重ねづけをします。そして、優しく手のひらで肌が動かない程度の力押さえます。場所によっては指で押さえしっかり浸透させましょう。肌への摩擦を避けることがこの工程での重要なポイントになります。

Copyright© 2016 エイジングケアに効果的な美容液|高い抗酸化作用 All Rights Reserved.